モンスターカレンダー

« 2016年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
トップ > 新潟コシヒカリ農家・内山農産のこと > スタッフのこと

スタッフのことの最近のブログ記事

こんにちは、チカです。

昨日の午後3時半頃、雨が上がったので外に出てみると、屋根の向こうの青空に虹が出ていました!
位置は低かったのですが、綺麗に半円の虹が見られました。
虹っていうのは、いつ見ても感動するものですね。
青空 虹 雨上がり 空

午後1時過ぎから降り始めた雨は2時間ばかりで止み、太陽も出てきたので、濡れて光っていた籾も直に乾いたことでしょう。
籾 稲穂 稲 モミ

ついでに天くんの様子を見に行くと...デデーン!
玄関の土間に寝そべっていました。
犬 柴犬 ペット 飼い犬 天

寝ているのかと思いきや、目を開けていましたよ。
犬 柴犬 ペット 飼い犬 天

夕方の散歩、雨に濡れなくて良かったね(^-^)

今日は午前中、籾が乾いた頃を見計らって稲刈りを再開しました。
どれだけ刈れるか、雨が降るまで頑張ります。

こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

田植えで田んぼに植えた苗が流されたり消えてしまったとき、植え直しのために、予備の苗が必要になります。
あらかじめ多めにすじまきをし、苗の数は余裕を持って育苗しています。

余分に育てた苗は、端植え(はじうえ)や植え直しに使うくらいで、ほとんど余ってしまうんですが、余った苗を内山農産スタッフのレオが貰って、毎年バケツ稲で育てています。

昔レオ家で味噌作りで使っていたという、大きな味噌樽に土と水を入れて、間隔を空けて、苗を植えていました。
バケツ稲というより、「味噌樽稲」ですね。
バケツ稲

通常のバケツ稲もやりました。
普通サイズのバケツも用意して、余った苗を植えていました。
バケツ稲

基本的にほったらかしのようですが、秋にはどのような実りとなるのか、楽しみです。


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

今年は12月上旬に初雪が降った後はあまり雪は降らず、ほとんど雪のないお正月を迎えたのですが、ここに来て寒波が襲来。

先週の10日は朝7時過ぎに雷が鳴り、雪が降りだしてから、ほぼ一日降り続いていました。
雪

冬囲いが庭木を雪から守ってくれます。
冬囲い

朝は細かい雪でしたが、途中ぼた雪に。
ぼた雪

結構な勢いの降り方だったので、自分の車で、積雪状況を観察しました。
1月11日の午前9時半、午後1時半、午後3時半、午後4時半。(クリックすると拡大)
積雪

この後、スタッフ仲間のタカさんと手分けして、3台の車の上の雪を落としました。
車の上の雪を落としました

雪を落とすスノーブラシは冬場の必需品です。
スノーブラシ

ふぅ、あらかた雪を落としました。軽そうに見える雪も、降り積もればズッシリです。
雪を落としました

この後、車の周りの地面に積もった雪を、スコップで除雪します。
そして車を少し移動させて、地面に残った雪は、大型の除雪機で除雪してもらいました。

タイヤの前後の雪は、きちんとスコップで除雪しないと、タイヤが空回りすることがありますので、必ずスコップも車に積んでおきます。
それから、マフラー周辺の雪も除雪してからエンジンをかけないと、一酸化炭素が車内に充満する危険性がありますので、きちんと除雪しなくてはなりません。

面倒ですが、ちゃんと雪は落としてから、車はスタートさせる。
そして、雪道は安全運転が大事ですね(^-^)


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

久しぶりの恵みの雨となりました。
雨のにおい、懐かしく感じられました。

今年も無事に田植えが終わりまして。
6月7日の夕方、下吉野の割烹ほそのさんで、田植えの慰労会をしました!
割烹ほその

長い社長の話が終わり(笑)、乾杯! おじいちゃんも慰労会に参加していました。
乾杯

のどを潤しまして、ごちそうをいただきましょう!
ごちそう
ごちそう
ごちそう
ごちそう
ごちそう

ごちそうを食べながら歓談。
ごちそうを食べながら

ウーロン茶だけにしておこうと思っていたのですが、勧められるがままに、サワーを...。
サワー

お酒が大好きな社長と常務。二人とも笑顔でした。
社長と常務

〆のご飯は、軽くお寿司。
お寿司

デザートにフルーツをいただいて♪
フルーツ

今年はお疲れ様でした、来年もまた頑張りましょう! 万歳三唱!
万歳三唱!

2時間たっぷり飲んで食べて、田植えの慰労会が終わりました。
ごちそうさまでした!


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

稲刈り終了からひと月が経過、先週の土曜日に、稲刈りの慰労会を行いました。
事故もなく無事稲刈りを終えることが出来たことに対し、労いの食事会です。

会場は頸城区の寿司割烹「鯛萬(たいまん)」。
寿司割烹「鯛萬(たいまん)」

社長から労いの挨拶があり、乾杯!! 私はカシスチューハイで...。
乾杯

季節を感じる先付け。
栗の渋皮煮。干し柿とバターを巻いたもの。鯵の南蛮漬け。帆立の煮付け。
この角度だとよく見えませんが、黒い器に入った「かきのもと」。
季節を感じる先付け

家じゃ出来ない盛り付けだよね~と、女性陣が盛り上がったお造り。
お造り

鰤の照り焼き。スイートポテト?が添えられていました。これが美味しかった。
鰤の照り焼き

前回の慰労会でみんな気に入ってしまった、カレーうどん。
9人中4人が別注文しました(笑)。
カレーうどん

秋刀魚と鱈の子の煮物。
秋刀魚と鱈の子の煮物

この頃になるとみなだいぶ酔いが回ってきていて、大いに笑い転げていました。
笑い転げていました

茶碗蒸し、茄子と獅子唐と里芋の天ぷら。茶碗蒸しだけでも店のレベルが分かります。
茶碗蒸し茄子と獅子唐と里芋の天ぷら

節子ママ、レモンスカッシュを飲んで「すっかい!」 声をかけるとピースサインのカオル君。
節子ママカオル君

おそらくアン肝。これが美味しかった!
アン肝

最後の〆にお寿司。寿司割烹ですから。
お寿司

美味しいご馳走を食べてお腹いっぱい。
また来年、一所懸命米作りをしていきます!



MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント

  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: たくみの里のふくさん 続きを読む
  • たくみの里のふく: おはようございます 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは お疲れ様 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは コレで豊 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは 神様も、 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは まさに桜 続きを読む