モンスターカレンダー

« 2014年1月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
トップ > 2014年1月

2014年1月アーカイブ

こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

2014年一発目!
今年最初の2014年1月号のニュースレターを公開します。

新潟コシヒカリ農家内山農産ニュースレター1月号"むつき"(2014年1月6日発行) ※画像をクリックで拡大
内山農産ニュースレター1月号

1月のイラストは、午年の縁起干支飾りっぽく、馬の置き物を描いてみました。
もうちょっと丸っこいほうが可愛かったですかね~。

各人の抱負、ご挨拶を伝えさせていただきます!

★社長:内山義夫
謹賀新年
離れて気づく ふるさとのよさ!!

★常務ヒロト:内山博登
本年もよろしくお願い申し上げます
"左馬" 2014
より良い一年が舞い込むよう、精進してまいります。

★専務節子ママ:内山節子
あけましておめでとうございます
本年も健康に注意しながら、日々チャレンジ精神で、1歩づつ前進して行きたいと思います。
本年もよろしくお願い致します。

★おじいちゃん:内山一夫
80才代の坂も最後で、100才の山を見て 元(頑)張ります!

★スタッフ①:タカ
"あ" 新しき年に
"け" 気高く
"ま" 真っ直ぐ
"し" 真剣に
"て" 天高く
"お" 大空を
"め" めざせ!
"で" 伝統ある
"と" 当方 内山農産
"う" 馬のように駆け抜けようぞ!!

★スタッフ②:チカ
HAPPY NEW YEAR!
今年は風邪っぴきの年越しということもなく、健やかな正月をむかえることができました。
健康が気になる年代になってきましたが(笑)、元気に!楽しく!今年も頑張ってまいります。
よろしくお願いいたします。

★スタッフ③:レオ
"う"
"ま" 旨い!と言われる米作りに
"ど" 努力しているみんなを全力で
"し" しっかりとサポートしていきます。
(私事) うまく休日を利用して、まだ行ったことの無い山々へどんどんチャレンジ!
頂上ではしあわせ~と叫びたい!!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、2月号はこれから夕方までに作成します。
来月号もどうぞお楽しみに♪


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

雨が少し降ってきてしまいました。
明日はまた荒れ模様になるそうです。

先日の天気の良い日のこと。
道路に薄く積もった雪で、鳥の足跡も発見しました。(クリックして拡大)
なんでしょう、ハクセキレイでしょうか? ハクセイキレイらしき鳥を見かけるので。
鳥の足跡

むむむ! 田んぼに積もった雪の上に、丸い跡が点々と続いているのを発見しました。
おそらく野生動物の足跡ですね! タヌキかなあ?
奥のお宅の方から、手前の県道に向かって、足跡が続いています。
野生動物の足跡

足跡は...県道を挟んで、道路脇の雪の塊を乗り越え、反対側の田んぼへと続いています!
県道を渡ったんですね。
足跡

てんてんてんてん、と続く足跡。
足跡

広い田んぼへと続きます。どこへ行くの...。(クリックして拡大)
足跡

足跡は田んぼを横切り、あぜに上がったのが分かります。(クリックして拡大)
足跡

あぜの上をジグザグぎみに歩いていますね。(クリックして拡大)
何か気になるものでもあったのでしょうか、それとも気まぐれか(笑)。
足跡

タヌキらしき野生動物の足跡の追跡はここでおしまい。
タヌキさん、どこへ行ったのでしょうか...。


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

今日も昼前から太陽が顔を出し、一月とは思えないほど暖かいです。
ますます雪が融けそう!
雪が融けそう

今は雪で覆われた田んぼも、この暖かさが続けば、土が見えてきちゃうかも(*´艸`*)
雪で覆われた田んぼ

白い田んぼに映える、当農産の青いライスセンター。
ライスセンター
遠くからでも分かりやすいです笑

ライスセンターの向こう側に見えるのは、雪化粧をした米山です。
米山

米山は、「越後富士」と呼ばれる霊峰で、上越市と柏崎市の境にあります。
標高993mとあまり高くない山で、家族連れで気軽に登れる山だそうですよ。

モミを貯蔵しているデポにも雪が積もっていました。
デポ

「安心・安全な米づくり」。小泉集落全体で取り組んでいます。
安心・安全な米づくり

雪景色を眺めながら、今日も仕事に励んでおります。


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

今日もお天気が良いですね。

昨日のブログのようなお天気は、冬の上越では珍しいわけで。
ここ上越市の小泉周辺は、地吹雪発生スポットなのです。
(と言っても、毎日発生することはありませんけど。本当に悪天候の時だけ)

遮るものがなく、集落が点在するだけで、見渡す限り田んぼの小泉集落周辺。
地吹雪が発生すると、道路も田んぼも空もすべてが真っ白になります。
自分の運転する車がどこを走っているのか、わからなくなることも!

このような道路標識も見えなくなります!
道路標識

そこで頼りになるのが、防雪柵(ボウセツサク)。
雪が降る前に道路脇に設置され、地吹雪による視界不良を軽減してくれます。
防雪柵

青空にそびえたつ防雪柵!
防雪柵

波状の金属板をL字型のフックに引っかけて、表裏交互にはめ込まれています。
金属板

この防雪柵は、田んぼの農道に設置されています。
農道

地面と防雪柵をつなぎとめる、幾本ものワイヤー。
ワイヤー
この防雪柵は古いタイプで、新しいのはこんなワイヤーは要らず、楽に設置できるそうです。

金属板が織りなす光と影。
光と影

妙高山を背景に、今日も明日も、ドライバーの視界を守ってくれるのでありました。
妙高山

出来れば、県道沿いがすべて設置されればいいのですが、色々難しいので...。
防雪柵があるだけで、悪天候時は違うものです。


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

先週の金曜日は、丸一日最高のお天気でした。
青空と雪の白さのコントラストが綺麗でした。
青空と雪

もう日は高かったのですが、日陰はガッチガチ。
地面の白っぽく反射しているところは、ツルッツルの氷です。
氷

太陽の光で温められて融けかけている氷。
そっと踏みしめると、氷の下の気泡がむにゅ、と動きます(^-^)
気泡

しだれていないシダレザクラの冬囲い。雪がヒシッとしがみ付いているよう。
シダレザクラ

馬頭観世音堂さんの前も雪で埋まっています。
馬頭観世音堂

光を浴びてキラキラの雪。(クリックして拡大)
雪

冬場の快晴、太陽のありがたさを実感します。


MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント

  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: たくみの里のふくさん 続きを読む
  • たくみの里のふく: おはようございます 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは お疲れ様 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは コレで豊 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは 神様も、 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは まさに桜 続きを読む