モンスターカレンダー

« 2012年6月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930
トップ > 2012年6月

2012年6月アーカイブ

こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

今日は6月30日。一年の半分が過ぎようとしています。
梅雨らしくない天気で、これから夏に向けて、ますます暑くなりますね!頑張ろう!

さて、毎月恒例、ニュースレターの2012年6月号を公開します。

新潟コシヒカリ農家内山農産ニュースレター6月号"みなつき"(2012年6月1日発行) ※画像をクリックで拡大
内山農産ニュースレター6月号"みなつき"
朱鷺のヒナの誕生と巣立ちを祝って、朱鷺の親子(^-^)

さあて、7月号のイラストは何にしましょう・・・まだ決めていません。
夕方までに描きあげます。頑張ります。


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

梅雨だというのに、なかなか雨が降りません。
畑の野菜、ナスなどは何本も枯れてしまいました。

田んぼでは、「江たて」(えたて)をしています。(「溝切り」(みぞきり)とも言う)

江たてとは、専用の農機を使い、水田に何本も深い溝を作ることです。
「中干し(なかぼし)」のために、田んぼに溝を作ります。
中干しとは、田んぼの土を乾かすことで、稲の根が土中深く張り、丈夫になります。 
溝があると、スムーズに排水することが出来るのです。

中干しの後は、水を入れたり、乾かしたりを繰り返し(「間断灌水(かんだんかんすい)」と言う)、幼穂(穂の赤ちゃん)の形成を活発化させます。 
間断灌水は出穂直前まで行ない、日数は田んぼを見つつ、これまでの経験から決めます。

田んぼは一面青くなりました。
研修生カオル君が江たてをしていました。
江たて

乗用水田溝切機で江たてをします。
写真はオータケの「のるたんネオ」。(給油中) エンジンは空冷2サイクル。
乗用水田溝切機

エンジンをかけ、溝切機にまたがって、出発! バイクと同じです。
前進することで、溝切板により溝が作られます。
出発!

溝切機が通った跡。くっきりはっきり。
溝切機が通った跡

ふさがっているところの土を取り除き、すべての溝を排水口へと繋げます。
土を取り除き

水田に溝を作りました。
溝

ヒメジョオンが咲いていました。
ヒメジョオン



こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

本日、アイガモのヒナたちが田んぼデビューしました!
今日から田んぼで雑草を食べたりして、働いてもらいます。
アイガモが米作りを手伝ったお米は、有機栽培米の「合鴨コシヒカリ」として販売されます。

昨日のうちに、アイガモを田んぼに入れる準備をしました。
田んぼの周囲をネットで囲い、端っこに小屋を建て、電気柵を設置しました。

今朝の納屋の飼育小屋にて。
田んぼへ移動するよ! 捕まえて、段ボール箱に入れていきます。
捕まえて

弊社に来て約20日間。大人びてきました。
大人びてきました

一羽ずつ、水田に放ちます。
水田に放ちます

最初は戸惑っていましたが、直に慣れて、泳ぎ進むようになりました。
泳ぎ進む

5分もすればもう大丈夫。
苗の間をスイスイと泳ぎ、水の下の雑草を啄ばんでいました。
苗の間をスイスイと泳ぎ

まだ幼鳥ですが、直に大人の羽が生えてくるでしょう。
幼鳥

アイガモの撮影に夢中になっていると、また妙な気配が...。
振り向くと、ご近所の猫ちゃん。アイガモが気になって来たようです。食べちゃダメだよ。
ご近所の猫ちゃん

しっかり雑草を食べて働いてね。頼むでね。
雑草を食べて

アイガモたちの今後の活躍をご期待ください!


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

6月17日は父の日でしたね。
我が家は家族4人で焼肉屋に出かけました。

肉のたなべさん直営の焼肉レストラン「上越食道園」に行きました。
金曜日の新聞に、リニューアルオープン・大感謝祭のチラシが入っていたんです。
父の日どうしようか、となって、じゃあ焼肉にしようか、と。

夕方17時半過ぎ。早くも駐車場は埋まってきていて、電話予約して正解。
何年ぶりでしょう、久しぶりに来ました。焼肉自体あまり外では食べませんし。
焼肉レストラン「上越食道園」

階段を上がって自動ドアを通ってびっくり。昔とは内装がまったく違います。
インテリアは木で統一されており、フロアの中央はボックス型のテーブル席が、両端には引き戸の個室が並んでいました。

「食道園ミックス」! 4~5人分の通常9000円台が、今回5,000円でした!
食道園ミックス

丸い炭にガスで点火して、さあ、お肉を焼きましょう。
お肉を焼きましょう

牛上カルビ・牛上ロース・牛上ミノ・牛カルビ・牛ロース・豚トロ、どんどん焼いて。
焼き網は二人でひとつ。
どんどん焼いて

焼けたお肉はタレにつけて、サンチュで巻いて食べました。
うーん柔らかくて美味しいぞ!
サンチュで巻いて食べました

息子から父へ。
生ビールの後は芋焼酎を飲んでいました。
息子から父へ

私は生しぼりグレープフルーツサワーをごくごくと。
ピンクグレープフルーツなのが珍しかったです。
生しぼりグレープフルーツサワー

肉のたなべと言えば、なごみ豚。美味しかったです♪
なごみ豚

〆の一杯は、冷麺を母と半分こし、父は醤油ラーメンを小盛で。
〆の一杯

まだ食べます。食後のデザート。
母は季節のシャーベット、私はミニチョコパフェをいただきました。
食後のデザート

普段焼肉なんか滅多に食べないものだから、お腹いっぱい食べてしまいました。
たまにはいいですね、父の日に焼肉も♪


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

今日の農家の昼ごはんは、タケノコ入りのカレーライスと、旬のキュウリの漬物でした。
内山さん家の竹林でとれたモウソウダケ、結構カレーに合うんですよ。
タケノコ入りのカレーライス

食後に、南部鉄瓶でお湯を沸かします。
南部鉄瓶

なかなか使い込まれていますよね。
節子ママに聞いたところ、25年位前に購入したとのこと。
長女か次男を妊娠中、鉄分が不足しており、お医者の先生に「鉄瓶でお茶を沸かして飲めばいいんだよ!」と言われ(笑)、それ以来愛用しているそうです。

インスタントですが、コーヒーを淹れて一服。
鉄瓶のお湯で淹れたコーヒーは少し味が違うような気がします。
コーヒー

鉄瓶でコーヒー、最初はビックリしましたが、もうすっかり慣れました(笑)。


MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント

  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: たくみの里のふくさん 続きを読む
  • たくみの里のふく: おはようございます 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは お疲れ様 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは コレで豊 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは 神様も、 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは まさに桜 続きを読む