モンスターカレンダー

« 2011年8月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
トップ > 2011年8月

2011年8月アーカイブ

こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

お米に同封してお客様に差し上げている、内山農産のニュースレター8月分を公開します。

新潟コシヒカリ農家内山農産ニュースレター はづき(H23.8.1.発行)
内山農産ニュースレター はづき
いかがでしたでしょうか?

今月のお便り用に描いたイラスト。
歯を剥いてトウモロコシにかぶりつく少年!
トウモロコシにかぶりつく少年

9月分のお便りはこれから作ります!
ひと月後に公開しますのでどうぞお楽しみに!


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

季節外れでお届けしてきましたGWのぶらり旅、最終回です。
5月5日(木)、栃木県足利市のあしかがフラワーパークにて。

園内を歩いて進み・・・目的の大藤が見えてきました。
大藤

野田の九尺藤(大藤)です!
野田の九尺藤(大藤)

2本の大藤の間が板ばりの通路になっていて、藤の下を歩いて眺めることができます。
一番の目玉ということもあり、大藤の下は大勢の人、人、人・・・。
大藤の下

大藤を見上げて写真を撮る。私と同じく、一眼レフカメラの方も多いです。
大藤を見上げて写真を撮る

風が吹くたび揺れる、繊細な景色です。奥は八重黒龍。
繊細な景色

小さな花ひとつひとつが集まって、美しい光景を見せてくれます。
小さな花

2年前には無かったものが。大藤を360度見ることができるように、道が作られていました。
道

ゆずソフトを食べて、歩き疲れ撮影疲れを解消。美味し。
ゆずソフト

じゅうぶん楽しんだし、さあて上越へ帰りましょう!
電車を乗り継いで、JR越後湯沢駅。
次の電車を待つ間に、かき揚げうどんで腹ごしらえです。
かき揚げうどん

楽しい楽しいゴールデンウィークでした!


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

5月5日(木)、栃木県足利市のあしかがフラワーパークにて。

クルメツツジを楽しんで、丘の上の藤棚へ。
丘の上の藤棚

爽やかでやさしい風が、藤の花房を揺らしていました。
藤の花房

あしかがフラワーパークの園内には、飲食施設が数箇所にあります。
お腹がすきました。近くのマロニエという施設で昼食にしましょう。
何て名前だったかな、ハンバーガーとコンソメスープ。美味しかった(^▽^)
ハンバーガーとコンソメスープ
もうちょっと食べようかと思いましたが、あとで甘いものも食べたかったので我慢。

きばな藤のトンネルは、まだ花が咲かず。真っ黄色のトンネル、いつか見たいです。
きばな藤のトンネル

バラの棚の足元にはパンジーが。
パンジー

睡蓮が咲く池にかかる、うすべに橋。うす紅藤という種類です。
うす紅藤

うすべに橋とハナミズキ。こんな立派なハナミズキは初めて見ました。
うすべに橋とハナミズキ

シーズン前のバラの木と、八重黒龍という八重藤。
バラの木と八重藤

非常に珍しい八重藤、「八重黒龍」。
八重黒龍

香りが強く、濃い花びらが丸く重なりあって、まるで葡萄のよう。
葡萄のよう

八重黒龍と白藤と睡蓮の池。
八重黒龍と白藤と睡蓮の池

びっくりしました、白いドレスを纏った金髪の少女が目の前を。メルヘンの世界でした。
白いドレスを纏った金髪の少女

このへんでもう、お腹一杯といった感じなんですが、次回はあしかがフラワーパークの一番の目玉が登場します。


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

長らく中断していましたが、今年のGWのぶらり旅の続きを記していきます。
数回に分けてのお届けになる予定です。
ぶらり旅のその1はこちら⇒「チカの2泊3日のGWぶらり旅 その1」

5月4日(水)、朝から新幹線に乗って、東京へ行きました。
ぶらぶらと買い物。そして夕方には、弟が住むさいたま市へ。
あまりにも汚かったので、弟の部屋で4時間も掃除に明け暮れました(笑)。
夕飯を作る体力はなく、生活用品の買出しついでにピザをテイクアウト。
ピザ
寝袋に包まって、夢も見ないで熟睡しました。

翌朝8時に目を覚まし、弟に別れを告げて、栃木県足利市へ向かいました。
あしかがフラワーパークに到着!こちらは2回目。2年前にも訪れました
あしかがフラワーパーク

あいにくの曇り空で肌寒い気温でしたが、園内はお客さんでいっぱい。
園内はお客さんでいっぱい
(上の2枚の写真は、WBが他の写真と異なっています。これ以上補正できなかった)

白藤のトンネル。まだちょっと早かったですね、満開ではなかった。
白藤のトンネル

藤のソフトクリームをいただきます。美味し。
藤のソフトクリーム

背丈よりも遥かに高い、オオデマリ。見事なものでした。
オオデマリ

むらさき藤のスクリーン。
むらさき藤のスクリーン

むらさき藤のスクリーンの裏の園路を進むと、見えてきました。大長藤の棚!
大長藤の棚

1.7mもの花房が垂れ下がる大長藤。
大長藤

大長藤の全体はこのような感じ。
大長藤の全体

水上花壇とむらさき藤・白藤、そしてクルメツツジ。桃源郷とはこのことか。
水上花壇とむらさき藤・白藤とクルメツツジ

池の上の橋を渡り、向こう岸へ。
小道が入り組んだそこは、シャクナゲのゾーンです。
シャクナゲ

百花繚乱クルメツツジ。写真では2色だけですが、様々の色の海でした。
百花繚乱クルメツツジの海

これだけ花が咲いていたら、当たり前のようにいます。ミツバチさんこんにちは。
ミツバチ

ツンと弧を描いたメシベとオシベが可愛い、クルメツツジ。
クルメツツジ

花の世界はまだまだ続きます。


こんにちは。
お米 通販の新潟コシヒカリ農家「内山農産」のスタッフ、チカです。

昨日の記事の続きです。
昨年の大晦日から今年の元旦にかけて、石川県和倉温泉の旅館で年越しをしました。

旅館の部屋から見た、2011年1月1日朝7時12分の日本海。
2011年1月1日朝7時12分の日本海

お正月の特別バージョンの朝食。
お正月の特別バージョンの朝食

能登ミルクジェラート。醤油味なんかもありました。
能登ミルクジェラート

荷物をまとめて旅館を出発。
近くの「辻口博啓美術館 ル ミュゼ ドゥ アッシュ」へ。チーズケーキ2種を食べました。
辻口博啓美術館 ル ミュゼ ドゥ アッシュチーズケーキ2種

和倉温泉を出発し、富山県へ。
加賀藩二代藩主前田利長公の菩提寺、曹洞宗の高岡山瑞龍寺に来ました。
父は非常に歴史が好きで、旅行へ行ってはこういった神社仏閣へ足を運びます。
曹洞宗の高岡山瑞龍寺

禅宗寺院山門の雄、山門。
山門

瑞龍寺の伽藍をとり囲んでいる、左右対象の回廊。
回廊
禅宗寺院としては現存する最古の回廊とのこと。
周囲約300メートルの長さだそうです。確かに長かった。

禅堂前の回廊の梁にぶら下がった魚板(魚鼓)。
魚板(魚鼓)

法堂の天井絵。煌びやかでした。
法堂の天井絵

なでぼとけに供えられた鏡餅。
鏡餅
なでぼとけ(賓頭盧尊者)は、地元の人から「おびんずる様」と親しまれ、具合が悪い場所と同じ場所を撫でると、病気が治ると信じられているそうです。

大庫裏の竃と、食事の準備が出来たことを知らせる打板(雲板)。
大庫裏の竃打板(雲板)

グルーっと回廊づたいに見て回って、禅寺の空気を感じ取りました。
さあ、上越へ帰りましょう。
途中のSAで、かき揚げうどんで腹ごしらえ。
かき揚げうどん

二度とないかもしれない、旅先での年越しでした。


MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント

  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: たくみの里のふくさん 続きを読む
  • たくみの里のふく: おはようございます 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは お疲れ様 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは コレで豊 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは 神様も、 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは まさに桜 続きを読む