モンスターカレンダー

« 2011年1月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
トップ > 2011年1月

2011年1月アーカイブ

こんにちは、チカです。

アジアカップ2011、29日の決勝戦はご覧になりました?
激闘の韓国戦に勝利し、オーストラリアとアジア王者を争う決勝戦!
チカ家でサッカーに興味があるのは私だけ。一人そわそわしてました。

29日の夜は父が飲み会で不在だったので、母と弟と3人で、本町5丁目に移転したガンバコルタに行ってきました。
蔵を改造したという店内は雰囲気があって、なかなか良かったです。

さあ、SAMURAI BLUEの勝利を祈願して、かちどき飯じゃあ!
3人ともシェフのおまかせコースをオーダー。まず前菜。
前菜

パスタは小盛り二種。まず白海老たくさんのパスタ。
白海老たくさんのパスタ

そしてリゾット。
リゾット

メインは鶏と牛ヒレの二種盛り合わせ。
牛ステーキ、久々に食べました。チカ家ではステーキ=ポークなので(笑)。
鶏と牛ヒレの二種盛り合わせ

最後にデザートの盛り合わせとコーヒー。満足満足。
デザートの盛り合わせとコーヒー

かちどき飯を堪能して帰宅。風呂にも入り準備万端。いざ出陣!
試合は終始オーストラリアのペースで進み、これまでの戦いの中で、一番イライラしました(笑)。
90分で試合は終わらず、延長突入。
またPK戦なのかと思い始めた頃、遠藤→長友→の素晴らしいゴール!
美しいボレーシュートに、ゾワッときましたね。
長友の無尽蔵な運動量、正確なクロスも素晴らしかったし・・・。
ゴールを決めて仲間にモミクチャにされた後の、弓矢を引くパフォーマンスには、サンフレッチェ広島の選手らしいなあ、と思わず笑ってしまいました。

苦しい戦いを勝ち抜いて、アジア王者となれたことは本当に素晴らしいことですが、ここまで苦しむことになった原因を明確にし、もっと強く素晴らしいチームとなるよう、日本代表の選手たちにはさらに切磋琢磨してほしいなと思います。
彼らならもっとやれる、やってくれるはず、と信じています!

な〜んて偉そうに語れるほど、まだまだサッカーのことを分かっていない私ですが(笑)、今年はの試合を見に行こうと思っています。
好きなくせに、今まで一度も見に行ったことがないんですよね。

私がサッカーに興味を持ったのは15年ほど前。
当時、週刊少年サンデーに連載していた「俺たちのフィールド」というサッカー漫画が好きでした。この漫画は、Jリーグ開幕やドーハの悲劇、W杯フランス大会出場など、日本サッカー界に起こった出来事をリアルタイムで取り入れていて、私もその流れでW杯フランス大会に夢中になりました。
その頃好きだった選手は、当時鹿島アントラーズの左サイドバックで、日本代表でもあった相馬直樹。好きで好きで、アントラーズのファンクラブに入っていたくらいです(笑)。(当時の会報はすべて取ってあるし、試合映像のビデオもある/笑)
2005年に現役引退、その後はサッカー解説者やU-20のトレセンコーチなどを経て、2010年にJFL町田ゼルビアを率いて、リーグ3位。
その腕を見込まれ、今年J1の川崎フロンターレの監督に就任しました。

正直、相馬さんが引退してからサッカーへの熱は冷めてしまい、W杯ドイツ大会はあまり記憶にありませんし(苦笑)、昨年の南アフリカ大会も開催直前まで注目していませんでした。
でも南アフリカ大会、そして今回のアジア杯を見て、久しぶりにサッカーへの興味が上昇しています。日程さえ合えば、アルビレックスVSフロンターレ、見に行きたいです。
へへへ、相馬監督、楽しみだなあ!


『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!米 販売の内山農産!新潟の新米コシヒカリを産地直送で販売

こんにちは、チカです。

昨夜のBizスポ、ご覧になりました?
主に丸紅さんに焦点が当てられていて、社長の出番は少なめでしたが、取り上げていただいてありがとうございました。>NHKさん

それから、25日の日韓戦、ご覧になりました?
まさに激闘死闘!前半の日本の攻撃は良かったですね。ワクワクしました。
本田(圭)→長友→前田と、素晴らしかった。口下手で有名な前田が決めると、ほんと嬉しい!(笑)
PKで本田(圭)が失敗した後、細貝がよく詰めてくれました!
細貝に次々と飛びついた選手の喜び様ったら!私も歓喜のガッツポーズ!
延長戦でも試合は決まらず、PKで日本のキッカーが決めるたびに「よしよしよし!」、川島には「止めてくれ〜〜」とテレビに向かって念を送り・・・。
課題はたくさんあると思いますが、それでもあの試合を勝てたことは大きい!
成長過程にある日本代表、大きな自信を得られたんじゃないでしょうか。
残念なことに香川が骨折で離脱、でも彼以外にも素晴らしい選手がいますので、決勝も期待しましょう!
あと約12時間後です、最後は喜びで終わりたいですね!


『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!米 販売の内山農産!新潟の新米コシヒカリを産地直送で販売

こんにちは、チカです。

昨夜のTBSの「NEWS23 X(クロス)」と、テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト(WBS)」をご覧になった方はいらっしゃいますか?
昨夜の両番組に、弊社社長の内山が登場しました。
NEWS23 Xは「農業強化策?中国に日本米を売り込め」、WBSのニュース名は「ニッポンのコメ その実力」、というニュースに登場したようです。

昨日27日の午前と午後に、それぞれの局の取材を受けました。
その晩に放送ということで、仕事が早いですね。
26日にはNHKの取材も受けましたし、ここまで取材が重なるのは珍しいです。

今朝コーチャンから「WBS見たよ」とコメントをいただきましたが、私は両方とも見ていないんですよ〜。
いつ、どの番組での放送か知らなかったので、ブログでお知らせできず・・・。
社長たちも、テレビ東京はチャンネル自体が映らないですし、TBSの方はいつ放送されるのか知らなかったので見れなかったそうです。残念。

NHKの方は、今夜の「Bizスポ」で放送されるので見られます!
ニュース名は、「輸出で日本の農業は救えるのか」。
今夜午後10時55分からの放送です。よろしければご覧ください!
私も今夜は見逃しませんよ!


『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!米 販売の内山農産!新潟の新米コシヒカリを産地直送で販売

こんにちは、チカです。

いよいよ今夜は韓国戦、そわそわして落ち着きません。
そろそろ本田(圭)のPK以外のゴールが見たい!(><)
昨年のW杯よりも、なぜか今回のアジア杯の方が熱が入っています。
すみません、ほんと今、頭の中がアジア杯でいっぱいで・・・。

さて、先日23日に、上越市小泉でサイノカミが行なわれました。
本当は16日の予定だったのですが、大荒れで一週間延期。
もちろん私はいませんので、社長に撮影をお願いしました。
以下の写真は社長撮影のものです。

朝8時に集合してまず除雪。
9時から、小泉の子供会(たった9人)と一緒に竹とワラを集めます。
手伝ってくれた子供たちに、お礼にお菓子をプレゼント。
集めた竹とワラで、大人たちがやぐらを組みます。

小泉のサイノカミは農道で行われます。
スルメを焼く網を片手に、小泉の住民が続々と集合。
小泉の住民が続々と集合

午後3時、やぐらに点火。
やぐらに点火

雪がちらつくなか、点火を見守る小泉の皆さん。
点火を見守る小泉の皆さん

火が回りだしてから、男衆(オトコショ)はお神酒を一杯。
つまみに重箱入りの料理や、一夜干しのスルメ・ゲンギョも振舞われたとか。
男衆(オトコショ)はお神酒を一杯

持参した焼き網でスルメや餅を焼きます。
焼き網でスルメや餅を焼きます
完全に火が消えたら、後始末をして終わり。
小泉の皆さんが、一年無事に過ごせますように!

この日上越タイムスの記者が取材に来ていたそうなんですが、昨日今日の朝刊には掲載されていませんでした。
お流れになったのでしょうか・・・。


『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!米 販売の内山農産!新潟の新米コシヒカリを産地直送で販売

こんばんは、チカです。

えー、21日のカタール戦、皆様はご覧になりましたでしょうか。
あれほど手に汗握り、苦しみながら観た試合は久しぶりです。
吉田の退場、FKで追加点を入れられたときは、正直諦めかけました・・・。
でもピッチの内外で戦う代表選手たちは、決して諦めていませんでした。
香川の同点ゴール、そして終了間際の伊野波の逆転ゴールにはもう、「伊野波〜!よしよしよぉ〜しッ!」とガッツポーズ、全身を震わせて喜び爆発。
もう、汗びっしょり(笑)。私の叫び声に「眠れない」と弟には呆れられ・・・。
内容について言いたいことはたくさんありますけど、本当に勝てて良かった。
次は韓国戦。明日の夜ですね。けして楽に戦える相手じゃないです。
またもテレビの前で、渋い顔で唸りながら観戦していると思います。

私はどうも話が長くていけませんね・・・。
さて、本題に入ります。

1月20日に発売された新潟県の生活情報誌、「月刊CARREL(キャレル)」2月号の特集「新潟の味噌大全」に、「いなか味噌せつこ」が掲載されました。
月刊CARREL(キャレル)2月号

"評判のおいしい味噌が大集合"「新潟味噌マップ」。赤く囲んだところが、「いなか味噌せつこ」です。
新潟味噌マップ

ひと口に新潟味噌といっても、地域によって様々。
全国各地の味噌についても丁寧に説明されています。
美味しい味噌料理を食べさせてくれるお店や、味噌を使った美味しいものなどの紹介もあり、読み応え充分。
興味のある方はぜひお手にとってみてください。
なお、編集・営業・販売は、(株)新潟日報事業社さんです。


『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!米 販売の内山農産!新潟の新米コシヒカリを産地直送で販売

MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント

  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: たくみの里のふくさん 続きを読む
  • たくみの里のふく: おはようございます 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは お疲れ様 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは コレで豊 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは 神様も、 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは まさに桜 続きを読む