モンスターカレンダー

« 2010年5月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
トップ > 2010年5月

2010年5月アーカイブ

こんばんは、チカです。

先週土曜日の5月29日、夜6時過ぎのこと。
帰り支度をしていると、TAKAさんから「たまにはラーメンでも食べに行かない?」とお誘いがありました。
「ええ、ぜひ!」と快くお受けし、喜び勇んで会社をあとにしました。
レオさんは都合がつかず、「また今度ね」。

向かったお店は、上越市福田にある「悟空」
TAKA家御用達のお店で、以前にもレオさんと3人で来たこともあります。

週末ということもあり、店内はほぼ満席。カウンターに座りました。
目の前には、いろんな調味料や缶詰が並んだ棚。
いろんな調味料や缶詰が並んだ棚

棚の上には、立派なお腹のたぬきさん。
立派なお腹のたぬき

カウンターの上には、数々の銘酒の空き瓶がずらりと。
数々の銘酒の空き瓶

待ちに待った料理の登場!
私はこのお店オリジナルの「悟空ラーメン」をオーダー。
悟空ラーメン
トッピングは唐揚げ。醤油ベースのスープで、卵が溶いてあります。

辛いものが好きなTAKAさんは、「坦々麺」。
坦々麺

美味しかったぁ。空腹だったので、二人とも黙々と平らげました。
めったに会社帰りに外食はしない二人ですが、たまには良いものです。
満腹のお腹を抱えて、TAKAさんとは「また来週」とお別れしました。


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
21年産米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
JAS有機認証の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・もち米・黒米の通販【内山農産】

こんにちは、チカです。

今年は5月27日に、田植機での田植え(機械植え)が終わりました。
現在は、端植え・補植(手植え)や、田植えの後片付けをしています。

午前中の節子ママは、『合鴨コシヒカリ』の田んぼで、端植え・補植。
端植え・補植

ヒロトは、ポンプで汲み上げた用水路の水を利用して、トラクタを洗浄。
トラクタを洗浄トラクタを洗浄
雨合羽を着て、泥水を被りながらの作業です。
トラクタよお疲れ様、そしてありがとう。

今年の出番は終わりました。お疲れ様、ありがとう田植え機。
田植え機田植え機

なにやらレオさんの車の前で発見。苗と田んぼの土が入った桶でした。
バケツ稲
余ったコシヒカリの苗をもらい、今年も自宅でバケツ稲に挑戦するそうです。収穫が楽しみですねぇ。
今年、バケツ稲に挑戦される方はいますか?


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
21年産米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
JAS有機認証の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・もち米・黒米の通販【内山農産】

こんばんは、チカです。

お待たせしました! 今年もかも通信2010のはじまりです!
本日、合鴨農法用の合鴨のヒナ22羽が内山農産にやってきました。
今年も千葉県の椎名人工孵化場さんところのヒナです。

昨年までは内山農産まで配達してもらっていましたが、今年からは留め置き扱いになってしまい、朝、宅配業者の営業所まで引き取りに行きました。
箱に入れられ旅してきた合鴨のヒナは、しばらく車庫の中で育てます。
合鴨のヒナ車庫の中で育てます

いた!22羽の合鴨たち。ちっちゃいです。
22羽の合鴨たち

近づくと、ハッと動きを止めて様子を伺う、警戒心の強さ。
警戒心の強さ

忙しなく動くヒナを眺めていると、ふと私の顔の真下に一羽いることに気づく。
たまに頭が揺れるだけで、まったく動かない。もしかして・・・。
私の顔の真下に一羽たまに頭が揺れる

カメラを回り込ませて、そ〜っと撮ってみると・・・まぶたを閉じて寝てる!
寝てる!

旅の疲れと満腹から、他のヒナたちも固まって眠り始めました。
眠り始めました
よく食べよく眠り、大きくなったら内山農産の手助けをしてね。

今後も随時、合鴨の様子をお伝えしていきます。どうぞお楽しみに!


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
21年産米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
JAS有機認証の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・もち米・黒米の通販【内山農産】

こんにちは、チカです。

今日の上越は雨、少し寒いです。
社長たち現場組は、雨合羽を着て田植えをしています。

さて、内山家の目の前にある、スタッフtakaの畑。
前回の記事から17日が経過しました。(5月25日時点)
彼女が植えたジャガイモなどは、どれくらい生長したでしょうか。
25日の昼休みに行ってみました。

背丈が伸び、葉が茂ってきたジャガイモの畝。
ジャガイモの畝

坊ちゃんカボチャ。こちらも葉の数が増えて、大きくなっています。
坊ちゃんカボチャ

枝豆も、鳩やカラスに食べられることなく、ちゃんと芽を出してくれました。
枝豆

この日のtakaさんの目的は、トウモロコシの苗を植えること。
あらかじめ作っておいた畝に、マルチを施します。
マルチを施します

マルチに穴を開けて、土を掘って苗を植えます。
マルチに穴を開けて土を掘って苗を植えます

5本のトウモロコシ、ちゃんと美味しい実がなりますように!
5本のトウモロコシ
ほんとはもっと間隔をあけて植えるべきですが、場所が無くて(^^;

ところで、これが何の野菜か分かる方いらっしゃいますか?
何の野菜
takaさんの畑から少し離れたところから、ある日突然芽が出てきました。
謎の野菜ですが、育ててみようと、トウモロコシの横に植えなおしました。
果たしてその真相は?! これも注目です。


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
21年産米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
JAS有機認証の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・もち米・黒米の通販【内山農産】

こんにちは、チカです。

田植えは、田植え機を使うほか、手作業での田植えも行ないます。
田んぼの四隅や、田植え機が植えきれずに苗が植わっていない箇所を、手で植えます。

広い田んぼで、節子ママがひとり端植え(はじうえ)をしていました。
ひとり端植え

腰に苗が入ったカゴをぶら下げて田んぼをスイスイ歩き、苗が無い箇所に植えていきます。
苗が無い箇所

経験がある方ならわかると思いますが、手植えの体勢は本当にツライ!
手植えの体勢
節子ママも、「あ〜腰イタ!」とたまに腰を伸ばしていました。

田んぼの四隅も、残さずしっかり苗を植えます。
田んぼの四隅

明日で田植え機での田植えを終える予定です。
あとは今日の記事のように、植え残しの箇所を地道に手で植えていきます。

金曜日には、合鴨農法用の合鴨のヒナが到着する予定!
ばっちりお伝えしますので、どうぞお楽しみに!


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
21年産米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
JAS有機認証の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・もち米・黒米の通販【内山農産】

MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント

  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: たくみの里のふくさん 続きを読む
  • たくみの里のふく: おはようございます 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは お疲れ様 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは コレで豊 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは 神様も、 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは まさに桜 続きを読む