モンスターカレンダー

« 2009年10月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
トップ > 2009年10月

2009年10月アーカイブ

こんばんは、チカです。

明日11月1日の9時から、銀座1丁目の「銀座の田んぼ」で、収穫祭と新米試食販売会が行われます。

収穫祭は、9時から12時まで稲刈り体験が行われます。
ネットで募集した15名限定の小学生が、稲刈りの体験を行いますよ!

「銀座の田んぼ」とは、"東京都中央区銀座1-6-6"に作られた田んぼ。
※地図上のマーカーAの位置ではなく、焼肉清香園総本店さんの隣、菊池ビルの跡地。
大きな地図で見る
ビルの屋上ではありません。平地の田んぼですよ〜!

そして、12時から17時までは、新米の試食販売会があります。
内山農産からもヒロトが参加し、新米こしひかりのPR!
ヒロト

「銀座の田んぼ」プロジェクトに内山農産は賛同しているのです。
銀座から食を考え、実践していく、素敵な試みですよね。
収穫までこぎつけるのに苦労が多々あったようですが、収穫の喜びを味わってきたいと思います!

お時間がある方、ぜひ銀座の田んぼへお越しください!
小学生たちによる稲刈り、そして新米の試食販売会を楽しんでください!


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
有機JAS認定の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・黒米の通販【内山農産】

こんばんは、チカです。

皆さん、「Agrizm」(アグリズム)という雑誌をご存知ですか?

「Agrizm」は、若手農業者や農業に関心がある若者向けの農業雑誌。
10月16日に創刊2号(12月号)が発売されたばかり、生まれたての雑誌です。

創刊2号の特集は、「輝け!土食系女子」
土食系女子とは、"農業を職業としている女性"のことだそうです。
農業といってもさまざま。養豚、稲作、野菜、果物、花、酪農・・・。
男性中心の農業界で活躍する女性たちにスポットライトが当てられています。

ほかにも、土食系女子のガールズトークや農家のお嫁さん事情、就農事情など盛りだくさん!
農業で生きていく女性たちの意気込みや強さを感じます。肉食系や草食系だけでなく、これからは"土食系"が広まるかも・・・。

で、今日はなぜ「Agrizm」を紹介したのかと言うと、この創刊2号に、我らがヒロトこと、内山博登が載っているのです!
ヒロトこと、内山農産後継者の内山博登
加藤忠宏先生撮影)

特別企画「農業青年(ボクたち)は、こんな本を読んできた。」のP42。
"農閑期に読みたい本"を、3人の農業青年が紹介している企画です。

「内山博登(26) (有)内山農産(新潟県上越市)」
"何も考えず没頭する読書が明日の新しい仕事の活力"
「内山博登(26) (有)内山農産(新潟県上越市)」
(Agrizm2009年12月号(農業技術通信社発行)より)

音楽ばかりじゃなく、実は読書も好きなヒロト。
ヒロトがオススメとして紹介している本は、以下の5冊。

『「原因」と「結果」の法則』サンマーク出版) ジェームス・アレン
『サンクチュアリ』サンクチュアリ出版) 高橋歩
『出過ぎる杭は打ちにくい!』ワニブックス) 黒木安馬
『生協の白石さん』講談社) 白石昌則
『もやしもん』(講談社) 石川雅之 ※もやしもんはマンガですが。

それぞれの本について、ヒロトが少しずつ語っています。
インタビューもあり、"農業とインディーズバンドの類似性"、"ヒロトにとって本とは?"、そして"ヒロトの3大欲求"など。
ヒロトについて少しだけ、深く知ることが出来るページとなっています。

発売後、さっそくヒロトの携帯には友達から連絡がバンバン入ったとか。
農業界を離れた友達も連絡をくれたそうで、それって嬉しいですよね。

全国の書店で販売中ですし、購読申込フォームからご購入いただけます。
若手農業界に興味のあるアナタ!将来農業をやってみたいというアナタ!
そして、ヒロトのことをもっと深〜く知りたいというアナタ!(笑)
軽いノリながらも、農業を身近に楽しめること間違いない一冊です。
"農業が身近になる、ファーム・コミュニケーションマガジン"、それが「Agrizm」です。

ちょいとここで余談。
Agrizmに連載中の「カリスマ幸せ料理研究家・こうちゃんの Agrizm版 簡単料理レシピ」、今月はナス料理のレシピが紹介されています。
そのページ下部分、"こだわりナスの農家の声"としてナスについて一言語っている駒村謙介さんは、実はヒロトの友人。

若手の農業者、頑張っています!
若手の農業者、頑張っています!


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
有機JAS認定の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・黒米の通販【内山農産】

こんばんは、チカです。

9月16日のこと、伯爵様こと加藤忠宏先生に、弊社のウェブコンサルティングに来ていただきました。

時刻はお昼前、直江津駅に先生を迎えに行き、内山農産へお連れしました。
何はともあれ、まずは腹ごしらえ。内山家の座敷(母屋)で、先生を囲んで皆でお昼ご飯です。

新米ご飯をどうぞ召し上がれ!
新米ご飯
自家製味噌の豚汁、キュウリの漬け物、丸ナスの味噌がけ、ゴーヤのお浸し、池田屋の煮カツ(笑)など、"ごっつぉ"でおもてなし。

お腹を満たした後、さっそくウェブコンサルテーションの時間です。
様々な改善点を指摘され、大変有意義なコンサルでした。先生も真剣、私も真剣。

コンサル後は時間がありませんでしたが、先生を稲刈りへとお連れします。

革靴で田んぼに入り、豪快な稲刈りを間近で撮影する先生。
撮影する先生
"一面黄金色!"での稲刈りを撮影していただければよかったのですが・・・。

私はというと軽トラの荷台に乗っかって、コンバインから出るモミを撮影。
モミ

刈り取って脱穀したばかりのモミって、太陽の光を浴びて温かいんですよ。
脱穀したばかりのモミ

ふと気配を感じます。先生の愛機が私を狙っている!相撃ち!かな?
相撃ち

時間があればもっと色々撮っていただけたんですが、帰りの時間が迫っているということで、直江津駅へお送りしてさようならいたしました。

加藤先生視点の内山農産訪問の様子を知りたい方は、こちらをどうぞ!
「カントリーガール、チカさんのいる農場、内山農産」(2009年10月11日)
「伯爵様のデジタルフォトdiary」より)

最後にひとつエピソードを。
ワンコが大好きな加藤先生、内山家の愛犬ピースを見て喜んで近寄ります。
が、「誰だね、おまん!(=誰ですか、あなたは)」とばかりに吠えられる(^^;
で、結局「フン!」とソッポをむかれたそうな・・・すみません先生。
内山家の愛犬ピース
(ピースの写真は加藤先生からご提供いただきました)
※ピースは知らない人には吠えますが、吠えるだけで噛み付きはしません。

先生、有意義で刺激的な、楽しい時間をありがとうございました!


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
有機JAS認定の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・黒米の通販【内山農産】

こんにちは、チカです。

伯爵様こと加藤先生の真似をさせていただき、今回は宴会対決!

先攻 新潟県上越市! 9月9日 謙信IT研究会の懇親会!

宴会場は上越市本町3丁目、カラオケ&スナックのぶこ
「スナック」と名の付くお店に入るのは初めてです。
カラオケ好きが集まるお店らしく、他のお客さんもママさんも歌う歌う。

加藤先生(右)とコーチャン、熱唱です。
加藤先生とコーチャン

もちこさん(左)とMuさんは仲良くおしゃべり。
もちこさんとMuさん

あいさんに忍び寄るニタリとした笑顔・・・察知したのか振り返る!
ニタリとした笑顔振り返る!

独壇場です、加藤先生!
独壇場です、加藤先生!
歌い慣れてらっしゃるんですね、様々な歌を伸びやかに熱唱されていました。
まさ爺さんも、横山先生も気持ちよさそうに熱唱されていましたね。
私はカラオケをしなくなって数年、声が出ないので歌いませんでした・・・。

最後のシメはYMCA!
YMCA!

上越宴会の料理の写真は手ブレが酷く、すべて使えません(^^;
やっぱり宴会の記事には、料理の写真が無いと・・・残念!


後攻 新潟県糸魚川市! 9月16日 ウェブ経営革新塾の懇親会!

宴会場は糸魚川市大町1丁目、だいにんぐばー徳菜光
カラオケ付きのコースで、大皿に盛られたサラダやお料理がドンドン!
大皿に盛られたサラダやお料理

お料理をいただき、お酒が進む(上越メンバーは車なので酒は呑まず)。
カラオケのお時間です!糸魚川の皆さん、呑めや歌えや凄かった!
糸魚川の皆さん

GENさん熱唱!加藤先生盛り上げ隊長!
GENさん熱唱!

あいさんが"昔の恋人"と言い張る女優さんとツーショット(笑)。
女優さんとツーショット

果物をたくさん食べました。夜遅いというのにいかんなあ・・・。
果物

間違いなく加藤先生、目には見えませんが、スポットライトを浴びていました。
スポットライト

最後のシメはやっぱりYMCA! 店員さんに見られる(^^;
YMCA!

糸魚川の皆さん、楽しいひと時をありがとうございました。
皆さん本当にカラオケがお上手で驚きました。

宴会対決、私自身は、料理の写真と加藤先生の"エアギター世界一"が決め手で、糸魚川に軍配を上げます(笑)。


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
有機JAS認定の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・黒米の通販【内山農産】

こんばんは、チカです。

毎年内山農産は、稲刈りの合間に、社長らの肖像(?)写真を撮影します。
一応その年の"顔"として撮るのですが、出来によってはお蔵入りも多々あり。
「お!社長、良い表情!」と思いきや、1人だけ目を瞑っていたりと大苦戦!なかなかうまくいきません!

そんなわけで、今年は9月24日に社長・節子ママ・ヒロトの撮影会をしました。
いろんな表情の3人をお楽しみください。

最初はテスト撮影。
仲良し親子の節子ママとヒロト。自然と笑顔に、会話が弾む。
仲良し親子の節子ママとヒロト

節子ママ!右手に鎌を持ったままですよ!
右手に鎌

ヒロト青年、自由全開!何を探しているの?
ヒロト青年

内山農産の社長 内山義夫と、彼を支えてきた内山節子。
内山義夫と内山節子
稲作歴38年。これまで数多の苦労がありました。

新米召し上がれ!という想いを込めて1枚。
新米召し上がれ!

これは別日に撮りました。はさがけした稲の前で。
はさがけ

他にもたくさん、いろんな表情の社長たち3人をお楽しみください。
社長たち3人

さあ皆さん、どの写真がお好みでしょうか!(笑)
人物写真は本当に難しいです。


★『稔りの田から食卓へ』 "幸せと喜び"をあなたの食卓へお届けします
新米販売!自然乾燥・有機栽培米コシヒカリを新潟の稲作農家から産地直送
有機JAS認定の新潟産コシヒカリ・発芽玄米・黒米の通販【内山農産】

MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント

  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: たくみの里のふくさん 続きを読む
  • たくみの里のふく: おはようございます 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは お疲れ様 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは コレで豊 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは 神様も、 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは まさに桜 続きを読む