モンスターカレンダー

« 2008年2月 »
1234567891011121314151617181920212223242526272829
トップ > 2008年2月

2008年2月アーカイブ

こんにちは、チカです。

謙信IT研究会の、平成19年度「ITリーダー養成塾」の最終回に参加してきました。
講師は、(有)アイ・リンク・コンサルタントの、中小企業診断士 加藤 忠宏 先生

今回の演題は、「2008年インターネットビジネスの傾向と対策」
今回は先生からかなり手厳しいことを言われまして、つくづく自分たちの甘さ、行動力の無さを感じます。
でもそれも、先生の「頑張ってもらいたい!」というお気持ちからでしょう。愛の鞭ですね。
頑張ろう、謙信IT研究会!謙信eあきない!そして内山農産!

養成塾のあとは、飲み会をしました。
飲み会の参加メンバーは、加藤先生、上越商工会議所の清水さん、上越情報ビジネス専門学校の横山先生、あい企画あいさんカラーコラボレーションMuMuさんJKリフォームコーチャンさんとMさん(ハンドル考え中)、メイプルさん、とわたし。

場所は、仲町3丁目の「ゆあーず亭」
夜の街を闊歩しないので知りませんでしたが、あいさんオススメのお店。

私はまず、生しぼりチューハイ ゆず(はちみち入り)。
生しぼりチューハイ ゆず(はちみつ入り)
チューハイの左奥が、加藤先生、右がコーチャンさん。

なすの揚げびたしと、お通しのそぼろあんかけがかかった長芋の煮物。
なすの揚げびたしとお通しのそぼろあんかけがかかった長芋の煮物

ベーコン・アスパラ。
ベーコン・アスパラ

じゃがいものたらこ煮(明太子らしいですけど)。
じゃがいものたらこ煮

唐揚げの南蛮なんとか。
唐揚げの南蛮なんとか

ふっと天井近くを見ると、ん?トータムポールみたいな不思議な像が。
不思議な像
良いですね、ツボです。佇まいに惹かれて、こっそり隠し撮り(^m^)

本当に料理が美味しかった!あいさんオススメなことだけあります。
バクバク食べてしまいました。ゆずチューハイも美味しかったし。
最近、胃が拡張していて食欲旺盛です。
美味しくご飯が食べられるのは良いことですが、食べすぎには気をつけましょう!

こんにちは。チカです。

2月10日~23日の約2週間、御年82歳(今年83歳)の内山さん家のおじいちゃんが、インド旅行に行ってきました!

82歳でインドに2週間・・・前から、仏陀が生まれたインドに行きたかったそうで、ようやくその願いが叶いました。
もちろん個人旅行では危険ですし、手配も大変ですのでツアー旅行。
ツアー名はズバリ、「仏陀の道」。後光が差していそうです。

旅行記は後日お伝えしますが、その前にいただいたお土産をご紹介しましょう!

まず、インドのカレーの素と、本場のダージリン。
インドのカレーの素と、本場のダージリン
「カレー狂」のわたしのために、わざわざインドのスーパーで探してくれたそうです^-^

このカレーの素、日本で売っているカレーのルーとは違って、粉末状。
作り方は・・・と、裏面の説明書きは・・・
カレーの素の説明書き
えーと・・・・わかりません(^^;
ツアーガイドの方に作り方を聞いたそうで、そのメモ書きによると・・・

 1.1200mlの水を鍋に入れ、沸騰したらカレーの素を1箱分入れる。
 2.トマト、ピーマン、かぼちゃ等をあらかじめ茹でておき、入れて煮る。

ちなみに、このカレーの素は豆のカレーに適しているとか。
平日は料理する時間がないなので、休みにでも作ってみましょうか・・・。
怖いな・・・食べられないくらい、辛かったりして。
でも、カレー狂として、チャレンジするしかない!頑張ります!

それから、名前はわかりませんが、インドのお菓子。
インドのお菓子

かなり不思議な形状をしています。
不思議な形状
食べてみましたけど、みんな、ひとくち食べて閉口・・・(−−)
なんか、言葉に表せないくらい、すごかったです。

インドのお菓子というのは、激甘か、まったく味がしないかの2つしかないそうです。
日本のお菓子がどれだけ繊細か、思い知らされる瞬間でした。

そしてそして、インドといえば、シルク!
深いブルーのシルクのショールをいただきました。
深いブルーのシルクのショール

この深い蒼が美しい・・・わたしの好みをよくわかってらっしゃる!(><)
深い蒼が美しい

実際にショールを巻いた姿を撮りたいと、節子ママにモデルをお願いしました。
レオさんに、巻いてもらいました。
節子ママ

なかなか良いではないですか~(^-^)よくお似合いです。
お似合い
ちなみに節子ママは、真っ赤なショールをいただいていました。

みんな、たくさんお土産をいただきました。おじいちゃんありがとう!
とっても濃い2週間だったそうです。

こんばんは、チカです。

荒れ模様の今日、新潟市秋葉区の新津美術館に行ってきました。
梶井照陰(かじい しょういん)の個展「NAMI」を見るためです。

梶井照陰は、佐渡島の観音寺(真言宗)で僧侶をする傍ら、写真家として活動しています。
梶井氏の写真を初めて見たのは、氏の写真集「NAMI」
梶井照陰写真集「NAMI」

その強烈な世界に惹きこまれ、2006年に東京開催の「NAMI 梶井照陰写真展」にも行きました。
NAMI 梶井照陰写真展

本当は今週末は東京行きを計画していましたが、この天気で行く気が失せまして(^^;
急遽、来週日曜に行く予定だったけど、前倒しで行っちまえ!と、思い立ったら吉日!

しかし、日本海側は大荒れなので、電車がダイヤどおりに動かず・・・。
乗るつもりの北越3号が、富山の泊駅付近で高波のため運転見合わせ。
しょうがなく、長岡行きの普通列車に飛び乗ります。

日本海を見て、おお、荒れているなあ~(−o−)とカメラを構えていると・・・
日本海

突然荒波が電車を襲いました!
荒波
荒波
荒波
笠島駅手前だったと思いますが、線路すぐ脇に海があり、モロに波を被ったようです。
迫力満点。やはり冬の日本海ですね。
これから梶井氏の「NAMI」を見るのにぴったりな、荒れ荒れ日本海でした。

そんなこんなで、新津美術館到着。
新津美術館Syoin Kajii / NAMI

梶井照陰、やっぱり良かった。
もう、「波といったら、梶井照陰しかいない」と言い切ってもいいくらい、強烈でした。
(滝なら「千住博」。蓮なら、「内山木年」)

波のしぶきが(陳腐な表現で恐縮ですが)生きているかのよう。
激しくて、美しくて、神秘的で、むちゃくちゃ刺激的でした・・・。

展示の仕方も、あたらしいのがあってよかった。
写真集だけでは物足りないので、本気で、梶井氏の写真が欲しいです。
部屋に飾り、毎日眺めていたい。そういう作品って、滅多にないですから。
良いものを触れる。昔からの楽しみのひとつです^-^

こんにちは、チカです。

2月12日の「大根100kgと格闘戦」で、切干大根用にカットした大根100kg。
「干し」の作業は内山さん家ではせず、委託していました。
先日、「干し」が終わったと連絡があり、節子ママが引き取りに行ってきました。

帰ってきた節子ママの第一声。
 「あんだけの量の大根が・・・・(--;」
どういうことでしょう?持ち帰った切干大根を見せてもらうと・・・。
ビニール袋2袋
絶対にひとりじゃ持ち上げられない100kgもあった大根が、ビニール袋2袋分です。
軽々持ち上げられます。
干すとこんなに縮んでしまいました。いかに大根に水分が多いか、ですね。

でも、痛まないうちに切り干しにしてしまえば、いつでも美味しく食べられますもんね!

市販のものより大根を太く長く切った切り干し大根は、歯ごたえ抜群でジューシー!
切干大根

味噌汁の具にして食べたいですね。(煮物はちょっと苦手なんです(--;)
実は内山農産に来て、初めて切り干し大根の美味しさを知りました。
お昼ごはんでの味噌汁を楽しみにしています(^-^)

こんばんは。チカです。

昨日の上越市はとってもお天気が良かったです。
外に出かけた方も多かったでしょうが、わたしはインドアの休日でした。
最近まとめて購入した、音楽DVDの鑑賞を延々と・・・。
ライヴDVDは元気が出ますね!今年はたくさんライブに行くぞ!

本日、節子ママは大根と格闘戦を繰り広げました。
たくさん種を蒔いて、たくさんとれる大根。今年はダメになる前に、切干大根にしてしまおうと目論んだわけです。

大根を「干す」工程は、他所様にお願いするんですが、生の大根まるごとを持っていっても受け付けてもらえないので、切り干し用に切った状態にして、委託します。

その作業に朝から取り掛かった節子ママ・・・とうてい終わらず社内にヘルプコール。
わたしは手伝いたいのは山々でしたが(ホントか?)仕事が立て込み無理。
ヒロトやtakaさんたちが駆けつけました。

4人でチームを組み、ピーラーで延々皮を剥き、残り3人は包丁で延々大根を切る。
4人でチーム
寒い加工所内で、同じ作業の繰り返しは堪えます。

大根は切られたくないと抵抗しますが、次々と切られていきます。
大根大根

18時頃、何とか作業が終了しました。
切った大根はトータルで100kg超になったそうで。
写真の量はごく一部。こんなもんじゃありませんでした。
切った大根 class=

節子ママ、手伝えなくてすみません!(><)

MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント

  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: たくみの里のふくさん 続きを読む
  • たくみの里のふく: おはようございます 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは お疲れ様 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは コレで豊 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは 神様も、 続きを読む
  • 新潟コシヒカリ農家 内山農産のチカ: 水まわりリフォームの 続きを読む
  • 水まわりリフォームの蛇口まん内藤: こんにちは まさに桜 続きを読む