モンスターカレンダー

« 2007年7月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
トップ > 新潟コシヒカリ農家・内山農産のこと > 米の鑑定研修会とフジロック07!

米の鑑定研修会とフジロック07!

みなさん、こんにちは チカです。

社長とヒロトは毎月1回、米の鑑定研修会に参加しています。
その名のとおり、お米を鑑定する研修会です。
社長とヒロトは農産物検査員なのです。

7月の鑑定研修会は、昨日27日に開催されました。
米の品種、等級(1等、2等、3等、規格外)、もちうるちを鑑定します。
品種はコシヒカリ、ゆきの精、こしいぶきをメインに、もち米、あと酒米もやるそうです。

お米の鑑定は、非常に集中力を必要とされます。
出題されたお米を鑑定し、答えを用紙に書き込み採点。今回はどうだったんでしょう・・・。

さて、鑑定会を午前中に終えたヒロトは夕方、嬉しそうに出かけていきました。
フジロックフェスティバル07へと!

3日間のうち、ヒロトが参加するのは28日だけ。
・・・ぐ・・・私も行きたかった・・・・。それも3日間連チャンで。
観たいのいっぱいあるんです、今年も。

今までまったく触れてきませんでしたが、私もヒロトに負けず劣らず、かなり音楽好きです。
今回彼が行くと聞き、かなり嫉妬しました。

ヒロトは今頃誰のステージで楽しんでいるのでしょうか。
タイムテーブルはと・・・・17時10分から「THE ATARIS」がやるじゃないですか!
また来年来てくれたらなあ。

私、2004年のフジロックに3日間参加したんです。
大好きなミュージシャンがたくさん出るので、一念発起!
3日間通し券は高いですから、他は少しでも出費を抑えようと、交通手段は車で下道を
(駐車券2,000円)、宿泊はキャンプ(キャンプサイト券2,500円)で4泊5日。
前夜祭から最終日深夜まで、踊りまくって食べまくって飲みまくって遊びに遊びました。

何よりもきつかったことは、ステージ間が離れているため、終盤になると足腰がボロボロ。
暑さ、雨、風、寒さ、やはり山奥の野外イベントなので自然の厳しさも痛感。
そして、4泊5日のキャンプ生活がダメージを加速させました。

でも体はキツイのに、心は充実!あんなに楽しかったイベントはほかにありません。
大好きなミュージシャンのライブで燃え、未知の素晴らしいミュージシャンに出会い、
世界各国の美味しい料理、お酒を堪能し・・・また行きたい!と思って3年経ちます。

フジロックはたくさんの人が、山の中で音楽を楽しむために集まります。
私も来年はその中の一人として、ぜひとも参加したいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uchiyama-nosan.com/mt/mt-tb.cgi/4474

コメント(4)

おはようございます
>体はキツイのに、心は充実!
 いいですね〜
 若いっていいなあ

 フジロックは、FMラジオでもかなり宣伝していますよね

 去年はレッチリが来たんでしたっけ・・

今年は、ライブいけそうにないので、残念です。
野外は天候で気分が違ってしまうスリルがありますね。

こんにちは。
>若いっていいなあ
けっこうフジロックって、参加する方の年代が幅広いんですよ。
ご年配の方も、ゆったりと楽しんでいらしてて♪
今年は子連れさんがすごく多かったってヒロトが言ってました。

>去年はレッチリが来たんでしたっけ・・
2日目だったかと思います。
多分、ものすごく熱いライブになったんじゃないでしょうか・・。

>今年は、ライブいけそうにないので、残念です。
それは残念です!ま、そういう私も最近とんとご無沙汰です(T_T)

>野外は天候で気分が違ってしまうスリルがありますね。
そうですね〜。大変なこともありますけど、開放感抜群です!

コメントする

MTBlog50c3BetaInner

月別 アーカイブ

最近のコメント